B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

BRAHMAN-超克のレビュー

超克

アーティスト名 BRAHMAN(ブラフマン)
発売日 2013/2/20
国内盤 超克

1995年に結成された日本のパンクロックバンド。メロコアベースに加え民謡などの民族音楽を取り入れた独自音楽を展開。日本パンクシーンでこのバンドはハズせない

1. 初期衝動
2. 賽の河原
3. 今際の際
4. 俤
5. 露命
6. 空谷の跫音
7. 遠国
8. 警醒
9. 最終章
10. Jesus Was a Cross Maker
11. 鼎の問
12. 霹靂
13. 虚空ヲ掴ム
続きを読む

HAWAIIAN6-The Grailsのレビュー

The Grails

アーティスト名 Hawaiian6(ハワイアンシックス)
発売日 2012/11/7
国内盤 The Grails

1997年に結成された日本のパンクロックバンド。メロコアファン納得の哀愁サウンドが響き渡る。バンド名でハワイアンな音楽と勘違いされがちだが音楽には一切関係ない

1. Rats On The Run
2. The Electric Wizards And The Lonely Humming Bird
3. The Chronicles
4. No Lights
5. Today
6. In My Life
続きを読む

マキシマム ザ ホルモン-ぶっ生き返すのレビュー

ぶっ生き返す

アーティスト名 マキシマム ザ ホルモン
発売日 2007/3/14
国内盤 ぶっ生き返す

1998年に東京にて結成したハードコア/ミクスチャーロックバンド。ハードでいてポップといったギャップがあり、重いのが苦手な人でも馴染みやすいサウンド。


1. ぶっ生き返す!!
2. 絶望ビリー
3. 糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー
4. ルイジアナ・ボブ
5. ポリスマンベンツ
6. ブラック¥パワー G メンスパイ
7. アカギ
8. 恐喝~kyokatsu~
9. ビキニ・スポーツ・ポンチン
10. What’s up,people?!
11. チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ
12. シミ
13. 恋のメガラバ
続きを読む

マキシマム ザ ホルモン-ロッキンポ殺しのレビュー

ロッキンポ殺し

アーティスト名 マキシマム ザ ホルモン
発売日 2005/3/2
国内盤 ロッキンポ殺し

1998年に東京にて結成したハードコア/ミクスチャーロックバンド。ハードでいてポップといったギャップがあり、重いのが苦手な人でも馴染みやすいサウンド。


1. ロッキンポ殺し
2. 包丁(X)・はさみ(X)・カッター(X)・ナイフ(X)・ドス(X)・キリ(X)
3. ニトロBB戦争
4. falling jimmy
5. 川北猿員
6. アナル・ウィスキー・ポンセ
7. ロック番狂わせ
8. ハイヤニ・スペイン
9. 上原~FUTOSHI~
10. 霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔
11. ROLLING 1000t00N
12. ロックンロール・チェンソー
13. 恋のきなこ私にください
続きを読む

マキシマム ザ ホルモン-糞盤のレビュー

糞盤

アーティスト名 マキシマム ザ ホルモン
発売日 2004/1/21
国内盤 糞盤

1998年に東京にて結成したハードコア/ミクスチャーロックバンド。ハードでいてポップといったギャップがあり、重いのが苦手な人でも馴染みやすいサウンド。


1. 恋のスウィート糞メリケン
2. 生理痛は神無月を凍らす気温
3. ヘルシー・ボブ
4. セフィーロ・レディオ・カムバック – 青春最下位 –
5. Mr.ブギータンブリンマン
6. 平成ストロベリーバイブ
7. 暴力 – BOURIKI –
8. 祟り君 – タタリくん – (BONUS TRACK)
続きを読む

Page 1 から 2112345最後 »