B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

All-Problematicのレビュー

Problematic

アーティスト名 All(オール)
発売日 2000/6/6
国内盤 プロブレマティック
輸入盤 Problematic

結成20年以上のベテラン。日本のハイスタやハスキンがリスペクトするなど影響力は絶大

1. Carry You
2. She Broke My Dick
3. Better Than That
4. www.sara
5. Roir
6. What Are You For?
7. Stupid Kind of Love
8. Alive
9. Real People
10. Lock ‘Em Away
11. Teresa
12. I Want Out
13. Crucifiction
14. Skin
15. Nothin’ to Live For
16. Never Too
17. Make Believe
18. Drive Away


レビュー

エピタフに移籍しての2発目のアルバム「Problematic」
ジャケが気になりジャケ買いしてしまった一枚だがこれがまた大当たり。
基本哀愁漂う泣きコア系で1曲目から泣き全開(´;ω;`)ウッ…

1曲目の泣きの「Carry You」3曲目「Better Than That」
のようなスピード感あるメロデックな曲にはやられます

ハイスタがリスペクトしてるだけありハイスタ系の
メロコア好きな人には気に入るかと思います。
本作は曲数が多く、泣きとPANK曲が半々って感じでベテランの音がここにあります。
↓2曲目

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

“All-Problematicのレビュー” への1件のフィードバック

  1. Scutece Copii より:

    Be always at war with your vices, at peace with your neighbors, and let each New Year find you a better man.Scutece Copii

コメントを残す