B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

HAWAIIAN6-BEGINNINGSのレビュー

BEGINNINGS

アーティスト名 Hawaiian6(ハワイアンシックス)
発売日 2005/8/6
国内盤 BEGINNINGS

1997年に結成された日本のパンクロックバンド。メロコアファン納得の哀愁サウンドが響き渡る。バンド名でハワイアンな音楽と勘違いされがちだが音楽には一切関係ない

1. THE LIGHTNING
2. EVERYBODY HAS THE DEVIL ON THE INSIDE
3. GOODBYE YESTERDAY
4. WORLD
5. A CROSS OF SADNESS
6. NO FANTASY
7. CRIMSON SKY
8. RAINBOW, RAINBOW
9. THOUSAND OF SNOW
10. CRIME AND PUNISHMENT
11. I BELIEVE

レビュー

HAWAIIAN6の2ndアルバム「BEGINNINGS」
ハワイアンのセルフプロデュースフルアルバムです

今作もいつも通りのハワイアン節全開の泣きメロです。
悪く言えば単調になりつつあるとも思えるけど。

っても大幅な変化があれば、「前のほうが良かった」とか言われ
変化がなきゃないで「いつもと同じ」みたいな評価されるから難しいもんですね(;´Д`)

さておき、このアルバムは以前のハワイアンのアルバム好きな人には問題ないかと。
「SOULS」とか好きな人には特に。

4曲目「WORLD 」なんかはKen Yokoyamaの「Nothin’ But Sausage」
のアルバムに入ってるほうがシックリくるようなw

ちょっとドラムが単調な感じなんで、似たような曲が多い感じですが
ハワイアンはこの路線で全然いいと思います

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す