B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Green Day-Insomniacのレビュー

Insomniac

アーティスト名 Green Day(グリーンデイ)
発売日 1995/10/10
国内盤 インソムニアック
輸入盤 Insomniac

1987年たアメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー結成のパンクロックバンド。ポップパンクを代表するバンドでパンク史においても外すことのできないバンド

1. Armatage Shanks
2. Brat
3. Stuck With Me
4. Geek Stink Breath
5. No Pride
6. Bab’s Uvula Who?
7. 86
8. Panic Song
9. Stuart and the Ave.
10. Brain Stew
11. Jaded
12. Westbound Sign
13. Tight Wad Hill
14. Walking Contradiction


レビュー

Green Dayの4thアルバム「Insomniac」
前作「Dookie」がアホみたいに売れてプレッシャーとなり出したメジャー後2枚目
タイトルは「不眠症」と言う意味ですがこれが当時の様子を物語ってます

生粋のパンクスからは「ファッションパンク」と罵倒されアンチも増えて
いろいろ大変なグリーンデイw

さて、中身ですがグリーンデイの中では一番疾走感があり一番パンクしてる1枚です。
「Basket Case」のようなキラーチューンはありませんが、疾走感があり通しで聴けます

グリーンデイの中ではドライブの時などに向いてる1枚
個人的には3曲目「Stuck With Me」11曲目「Jaded」を推す

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す