B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Paramore-パラモアのレビュー

Paramore

アーティスト名 Paramore(パラモア)
発売日 2013/4/9
国内盤 パラモア(初回プライス盤)
輸入盤 Paramore

2004年に結成したアメリカ合衆国テネシー州出身ロックバンド。エモ系には珍しい女性ヴォーカルで繊細でいて力強い歌声が人気を集める。

1.Fast in My Car
2.Now
3.Grow Up
4.Daydreaming
5.nterlude: Moving On
6.Ain’t It Fun
7.Part II
8.Last Hope
9.Still Into You
10.Anklebiters
11.interlude: Holiday
12.Proof
13.Hate to See Your Heart Break
14.(One of Those) Crazy Girls
15.interlude: I’m Not Angry Anymore
16.Be Alone
17.Future
18.Native Tongue
19.Escape Route


レビュー

Paramoreの4thアルバム「パラモア」
4枚目にしてセルフタイトルを持ってきた新生パラモア。
オリジナル・メンバー脱退により心機一転再出発となる今作その内容は!?

正直、今回はかなりの期待外れだったorz
今までのパンク、エモな部分が削ぎ落とされていて大衆ポップサウンドと
化していると言っていい。

ポップといってもポップパンクではなくポップロック寄りな作品。
先行PV「Now」見たときから嫌な予感はあったけど、まさかここまで大幅に変わるとは…
そのため、エモ支持な人には、残念な結果が待っているやも(;´Д`)

解りやすい例を言えばあれだ!アブリルの3枚目のポップ化したときの残念感に似ている。
今回のアルバムもちょっとアブリルっぽいとこあるし。

アルバム内には、ウクレレ3曲も入ってるけどこれも軽くイミフw
ウクレレは高木ブーだけで十分だ。

良い点をあげるならアルバムの圧倒的な安さ。
17曲(国内盤は19曲)で1,315円は魅力的と言えます。
捨て曲も多いから全部聴いてるとダレるってのもあるけど。

あとボーナストラックの「Escape Route」はriotの頃の匂いがしていい感じ
なので気になる人はボートラ入りのほうがおすすめ。

好きな曲は
キャッチーなポップサウンド9曲目「Still Into You」
ポップパンクな10曲目「Anklebiters」
パラモアの色が濃く残る19曲目「Escape Route」







1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 2.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す