B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Hands Like Houses-Ground Dwellerのレビュー

Ground Dweller

アーティスト名 Hands Like Houses
(ハンズ・ライク・ハウシズ)
発売日 2012/3/13
輸入盤 Ground Dweller

オーストラリアにて結成したポスト・ハードコア6ピースバンド。電子音をふんだんに取り入れたサウンドに加え聴くものを魅了するヴォーカルに注目

1. Antarctica
2. Don’t Look Now I’m Being Followed. Act Normal
3. This Ain’t No Place For Animals
4. Spineless Crow
5. Starving To Death In The Belly Of The Whale
6. A Clown And His Pipe
7. The Definition Of Not Leaving
8. Lion Skin (featuring Jonny Craig and Tyler Carter)
9. One Hundred
10. Watchmaker (featuring Matty Mullins)
11. The Sower


レビュー

Hands Like Housesの1stアルバム「Ground Dweller」
初めて聴いた時はふとセイオシンを連想させ、一発でツボに
入ったバンドです。

オージー産のバンドはとにかく質が高いのですが、その中でもこの
Hands Like Housesは頭ひとつ抜けている感じですね~。

と、絶賛してみるのも個人的な好みの音とドンピシャだからなんですけどね。
そんな音の中身は、一言で言うなら綺麗なエモ。
そこに流行りの電子音をふんだんに取り込んでいて、とにかくカッコイイ!

だからといってチャラい音じゃなく、適度な重みにスピードが合わさっていて
テクニックもパないです。

そしてトドメはやっぱ脳みそに突き刺さるような、高音ヴォーカルでしょう。
まさに自分の好みをオーダーメイドしたようなアルバムですが、これで1stって
言うんだからその後も楽しみでならないバンドの一つです。

好きな曲はこのアルバムのリード曲となる1曲目「Antarctica」がやっぱ
頭一個飛び出ている感じですけど、他の曲も捨て曲なしでクオリティー高いです。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す