B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

COUNTDOWN JAPAN 12/13のレポ・感想まとめ

2012年12月28日~12月31日の3日間、幕張メッセ国際展示場にて開催
した年末の音楽フェス「COUNTDOWN JAPAN 12/13」
の感想などをまとめています。

COUNTDOWN JAPAN

いきなり前線でマイクを握るナヲ(ドラムと女声と姉)が「今年のホルモンは一味違うぞー!」ともの凄いヴォルテージで言い放ち、本来はフロントに立つダイスケはん(キャーキャーうるさい方)がドラムスを務めるという形で、そのまま『耳噛じる』のボーナス・トラックに収められた“ポリスマンファック”を叩き付けてしまうという驚きの幕開けだ。

マキシマム ザ ホルモン

マキシマム ザ ホルモン | COUNTDOWN JAPAN 12/13


ベストアクト。
・・・敢えてCrossafithで!!
いや、ホルモンもフジファブもメッチャ良かったけど、やっぱ初見のインパクトってのはスゴイね。
時点でピエール中野かな、インパクトって意味では(笑)

会場の環境もすごいよくて。
フェスは今までいくつか行ったけど、そのなかでも段違いに快適だった。
人の列整理、設備、どれをとっても素晴らしい!
これならメンツに関係なく毎年来たくなるね。

COUNTDOWN JAPAN 1213

2012/12/29(土) COUNTDOWN JAPAN 12/13 (幕張メッセ):台風でもくりゃいい


散々出し切ってる状態ですが、本日のワタシの大本命(で??)

しかも久しぶりに拝めるMASTER LOW♪
ぶっちゃけMASTER LOWなイッチャン拝むCDJ11/12ぶりかも(あ、そう)
なかなかチャンスが無くてですな~(凹)

なので俄然ヤル気です!!!

LOWIQ

COUNTDOWN JAPAN 12/13(3日目)に参加してきた – Shinya’s Daily Report


前述の通り、今回のCOUNTDOWN JAPANは都合によりRHYMESTERしか観れませんでしたが、雰囲気は十分堪能出来ました!(逆に言うと、去年は初っ端からフルで動き回っていたので良く体力持ったな~、とも思える…)

また来年、COUNTDOWN JAPAN 13-14が始まる頃にはアーティストをチェックしつつ(RHYMESTERは出てくれるのかな。であれば少なくとも1日は参戦してそうな気がする)、開催までの約1年間、公私共に頑張れる部分は頑張って行こうと思います。

COUNTDOWN JAPAN 3日目

It’s My Pleasure | COUNTDOWN JAPAN 12/13@MAKUHARI MESSE~30日・その4~


待ちに待ったCOUNTDOWN JAPAN!2年ぶり参戦でテンションMAX。初日は観客動員過去最高の39,500人だったそうで(えらいこっちゃ!)Perfumeの公演終了時に退場規制が掛かる程の大盛況でした。

COUNTDOWN JAPAN 1213エヴァ

Perfumeについてみんなが知りたいこと!|COUNTDOWN JAPAN 12/13 今年最後の写真レポート


今年も4日間完全燃焼して、
2013年が明けてから34520秒経過したところで
会場を後にしました。

COUNTDOWN JAPAN神社

COUNTDOWN JAPAN 1213 ~4日目~ neminikki/ウェブリブログ


年末最大のフェスCOUNTDOWN JAPAN 12/13。
年を締めくくるに相応しい様々な催し物がありました。

まずは上記に掲載されているよう11月17日に公開となった
映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」とのコラボに大分
力入ってますね。

そして電子の歌姫こと「初音ミク」がCOUNTDOWN JAPANの
会場に初降臨と新しい試みがなされています。

参加アーティストも国内の人気アーティストが一挙集結し邦楽ファン
納得の豪華メンバーだったと思います。
(パンク系は二日目、三日目が濃い目)

中でも一番人気はやっぱパフュームですかね。
COUNTDOWN JAPAN 12/13のレポ書いているブログもパフューム
メインなところが目立ちます。パンク勢はちょいと弱い感じ(;・∀・)

上記に紹介させてもらったブログはパンク寄りというよりは
雰囲気が伝わりやすいCOUNTDOWN JAPAN 12/13のレポといった
ブログを紹介させて頂きました。

コメントを残す