B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

SNUFF-5-4-3-2-1…Perhapsのレビュー

5-4-3-2-1...Perhaps

アーティスト名 SNUFF(スナッフ)
発売日 2012/10/24
国内盤 ファイヴ・フォー・スリー・トゥー・ワン・・・パハップス

1986年にロンドンにて結成したハードコアパンクバンド。親日家としても知られており日本語でのカヴァーも多数発表。


1. In The Stocks
2. From Underneath The Ice
3. There Goes The Waltzinblack
4. Mumbo Jumbo
5. Rat Run
6. EFL
7. Bones For Company
8. Mary Poppins
9. I Blame The Parents (feat. Bleep Bleep Smack Monkey)
10. All Good Things
11. Cherubs Delight (Outro)

SNUFFの8thアルバム「5-4-3-2-1…Perhaps」
前作より実に10年ぶりのフル・アルバム!
オリジナルはもう出ないかな…と諦めていたところに
出た一枚なので、歓喜したスナッフファンも多いのでは!?

また日本先行発売となっており、贔屓にしてもらってる
のも嬉しい点の一つですね~(´∀`)

さて、問題の曲のほうについては元祖メロコアたるスナッフの今までの
アルバムの総まとめみたいな一枚。
初期のハードコア調の曲や哀愁誘う曲、そしてスカ混じりの陽気な曲など
今までスナッフがやってきた曲がアルバム内に散りばめられています。

特に目新しい点などはないものの往年のファンなら逆に安心するような
一枚じゃないすかね。
ただ「10年ぶりなんだからすげー一枚に仕上がってるんじゃね!!
みたいな過度な期待はしないほうがいいですw

手拍子から始まる軽快なリズムを刻む1曲目「In The Stocks」
攻撃性の高いファストな4曲目「Mumbo Jumbo」
スカを基調とした陽気な6曲目「EFL」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す