B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

A-Hi-Fi SERIOUSのレビュー

Hi-Fi SERIOUS

アーティスト名 A
発売日 2002/03/09
国内盤 ハイ・ファイ・シリアス
輸入盤 Hi-Fi Serious

96年にロンドン・レコードと契約を結び、「5 In The Moring」をリリース。
セ●クス・ピストルズ、アッシュ等とツアーを行う。
デビュー・アルバム『How Ace Are Buildings』はオフスプリングのプロデューサーとして知られる


1. Something’s Going On
2. 6 O’Clock on a Tube Stop
3. Going Down
4. Took It Away
5. Starbucks
6. The Springs
7. Shut Yer Face
8. Pacific Ocean Blue
9. The Distance
10. W.D.Y.C.A.I.
11. Hi-Fi Serious


レビュー

オフスプ、ノーエフ、アンドリューなど錚々たるメンバーが揃ったサマソニ2002開催
をより一層楽しもうと思い出演するアーティストはとりあえず抑えておこうと
購入した一枚。


デビューアルバムはオフスプがプロデュースしており、
その繋がりって事もあり期待をしていた一枚。

曲のほうは、1曲目はちょい重めの感じでハードコア路線?
と思いきや2曲目は爽快なPANKナンバーが続きます。

メロディックな中にバラード調のゆったりした曲なども盛り込み幅の広い仕上がりです

基本は聞きやすいメロコア系ですが、ちょっとパンチに欠けるのであともう一味
加われば好きになりそうなバンドです(><)


1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す