B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

ANDREW W.Kー一発勝負~カヴァー・アルバムのレビュー

一発勝負

アーティスト名 ANDREW W.K(アンドリューW.K)
発売日 2008/11/26
国内盤 一発勝負~カヴァー・アルバム

(Andrew W.K、本名:Andrew Wilkes-Krier、1979年5月9日-)はアメリカ合衆国のロック歌手、及び彼の組織するロックバンドの名称である。カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ、ミシガン州出身


1. KISEKI
2. GIROPPON
3. 羞恥心
4. リンダ リンダ
5. 小さな恋のうた(Little Love Song)
6. 学園天国
7. Runner
8. モニカ
9. ボヘミアン
10. ラヴ・イズ・オーヴァー
11. MY FIRST KISS
12. 哀 戦士
13. 島唄
14. スリル


レビュー

mixiでも活躍のアンドリューのカヴァーアルバム集
mixiで先行的にサンプル流してたので、つい購入してしまった一枚
2枚組みの
一挙両得~カヴァー+ベスト
(詳細は↑をクリック)
も発売されていますが、自分はカヴァー版のほう買ってしまいました。

曲のほうは日本でおなじみの曲ばかりなんで知ってる方も多いと思います。
GReeeeNのHIT曲「キセキ」だったり30代辺りが好みそうな日本の
有名曲で構成されています。
ガンダム好きが反応してしまう曲なんかもw

さらに、邦パンク勢のモンパチやハイスタ(カヴァーのカヴァー)
なんかも入ってるので楽しめる一枚。

すべて英語で歌われてて歌詞とのバランスが微妙なんもあるけど、
それも含めてアンドリュー!聞いてれば気になりません

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す