B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

GLORY HILL-GOING NOWHEREのレビュー

GOING NOWHERE

アーティスト名 GLORY HILL(グローリーヒル)
発売日 2002/12/4
国内盤 GOING NOWHERE

2005年に結成された日本のパンクロックバンド。エモ~メロディックなサウンドでキャッチーな曲で人気を集める

1. Go for break!!
2. GET UP
3. BRAVE DRIVE
4. イノセント
5. Up to you
6. Forget
7. DAYBREAK
8. ステアウェイ
9. Falling down
10. Without you
11. Endless Summer
12. All night alone

レビュー

GLORY HILLの2ndアルバム「LOST GENERATION」
最初に言える事は売り出し方が酷いです

ミニアルバム「DAYBREAK」「GET UP」の曲を全曲収録しており新曲は4曲のみw
ミニ買った人は(´・ω・`)ショボーンな1枚です。

こーゆーのが非難される原因なのだが、利益に走るレコード会社が悪い。

さて、話が逸れたがこーゆー背景は切り離して普通にレビューしてみよう。
路線は前作同様でエモ寄りな曲調。歌い方も前回より個人に良くなったように思う

ってもやはり物足りなさが残る。パンク聴き始め当初聴いてればまた違う印象だったと思う。
今聴いても有り触れた感じにしか聴こえないのが年食った証拠(´∀`)
まとめると、キャッチーで聴きやすいが飽き易い典型なアルバムとも言える

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す