B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Zebrahead-Waste of MFZBのレビュー

Waste of MFZB

アーティスト名 Zebrahead(ゼブラヘッド)
発売日 2004/7/22
国内盤 WASTE OF MFZB

1996年にアメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジカウンティのラ・ハブラにて結成したミクスチャーバンド。ノリの良い明るいミクスチャーサウンドとしてその地位を確立。


1. Are You For Real?
2. Let Me Go
3. One Less Headache
4. Burn The School Down
5. Lightning Rod
6. Blindside
7. Veils And Visions
8. One Shot
9. Timing Is Everything

ZebraheadのEPアルバム「Waste of MFZB」
MFZB」に入らなかった曲をまとめた裏MFZB的存在。

選に漏れた曲って言うと「ゴミカスの集まりでしょ?」って思ってしまいますが、
このEPは納得のクオリティーです。曲調も基本的に「MFZB」を流れを組んでいるのでほんと延長のようなアルバムです。

購入した当時はゼブラが好きだったから視聴なしで
購入したものの正直期待はしてませんでした。
しかし、アルバム聴いてみると予想より良かったのでなんか得した気分(´∀`)
さすがにフル・アルバムとして出すには主役を張れるような曲はないものの
EPとしては十分な出来栄えかと。

加えて日本限定発売って点も嬉しいですね。未発表9曲に加え隠しトラックに
ベッカムの奥さんのバンドとして有名なスパイス・ガールズの
カバー『ワナビー』が収録されています。

好きな曲は
サビで一気に盛り上がる定番スタイルな1曲目「Are You For Real?」
エモーショナル+ラップのコラボ7曲目「Veils And Visions」
ライブでも定番ちょーノリノリな隠しトラック「Wannabe」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す