B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Strung Out-Live in a Diveのレビュー

Live in a Dive

アーティスト名 Strung Out
(ストラングアウト)
発売日 2003/6/3
輸入盤 Live in a Dive

1989年にカリフォルニアにて結成したパンク・ロックバンド。NOFXのファット・マイクに見出されてFATレーベルに参加。パワフルでスピーディーなメロコアが基調となっておりFAT最速と囁かれるこことも。


1. Too Close To See
2. Monster
3. Ultimate Devotion
4. The Kids
5. Everyday
6. Population Control
7. Velvet Alley
8. Bring Out Your Dead
9. Rottin’ Apple
10. Klawstraphobia
11. Lost Motel
12. Razor Sex
13. Support Your Troops
14. Barfly
15. Savant
16. Exhumation Of Virginia Madison
17. In Harms Way
18. Don’t Look Back
19. Cult Of The Subterranean
20. Bark At The Moon
21. Matchbook

Strung Outのライブアルバム「Live in a Dive」
視聴の際に1曲目にいきなり「Too Close To See」いれてくる
ところがにくいw
おかげで即買となってしまったよ。

ライブ盤って音質の面で当たり外れがあったりするのですが、まずは
視聴次第なんですけど、Strung Outのライブ盤は音がとてもいいんですよね~。
基本的にFAT系のライブ盤はハズレは少ないです。

曲数のほうも21曲とボリュームも申し分なくベスト盤のような一枚。

またライブ盤と言えば、曲によってアレンジがされていたりするのが
楽しみの一つでもありますね。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す