B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Story of the Year-The Constantのレビュー

The Constant

アーティスト名 Story of the Year
(ストーリー・オブ・ザ・イヤー)
発売日 2010/2/16
国内盤 コンスタント
輸入盤 Constant

1995年にアメリカのセントルイスにて結成したエモ/スクリーモバンド。エモコア、スクリーモに加えてメタル要素が色濃く出ているのが特徴的。


1. The Children Sing
2. The Ghost of You and I
3. I’m Alive
4. To The Burial
5. The Dream Is Over
6. Remember a Time
7. Holding on to You
8. Won Threw Ate
9. Ten Years Down
10. Time Goes On
11. Eye For An Eye

Story of the Yearの4thアルバム「The Constant」
アルバムを出すごとに多彩な変化を魅せるSOTY。
今作では、ハードロック面を強化しており、
ライブ映えする攻撃的なサウンドが響きます。

表現するならハードロック+メロコアにコーラスを交えたスタイル。
クセがない王道なサウンドなので耳馴染みが良いですね~

インパクトと言った面ではいままでのアルバムほどではないですが
楽曲の安定感はさすがといった所です。
ただエモーショナルな面がぐぐっと減ってしまったのが、個人的には残念な点。

好きな曲は
サビへと続く盛り上げ方が心地良い3曲目「I’m Alive」
静から突如走りだすアグレッシブな4曲目「To The Burial」
哀愁誘うSOTYお得意のメロディー7曲目「Holding on to You」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す