B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Fall Out Boy-Infinity on Highのレビュー

Infinity on High

アーティスト名 Fall Out Boy(フォール・アウト・ボーイ)
発売日 2007/2/6
国内盤 インフィニティ・オン・ハイ-星月夜
輸入盤 Infinity on High

2001年結成アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のパンクロックバンド。POP~エモ路線で上質なメロを展開。個人的にもお気に入りバンド

1. Thriller
2. Take Over, The Breaks Over
3. This Ain’t a Scene, It’s an Arms Race
4. I’m Like a Lawyer with the Way I’m Always Trying to Get You Off (Me + Y
5. Hum Hallelujah
6. Golden
7. Thnks fr th Mmrs
8. Don’t You Know Who I Think I Am?
9. (After) Life of the Party
10. Carpal Tunnel of Love
11. Bang the Doldrums
12. Fame
13. You’re Crashing, But You’re No Wave
14. I’ve Got All This Ringing in My Ears and None on My Fingers


レビュー

FOBのメジャー後2発目のアルバム「Infinity on High」
このアルバムが自分が一番最初に聴いたアルバムでした

ニコ動でパンク詰め合わせ聴いてたら「Thnks fr th Mmrs」
が流れ一発で気に入ってしまった

ポップ~エモに加えR&Bなどの要素も加わり楽曲の幅が広がってます。
(Jay-Zのコラボもあります)
メロディーもキャッチーで解りやすいので、初めて聴く人にはいいアルバムかと

全体的に緩急がありヽ(´ー`)ノマターリ~ヽ(゚∀゚)メワッショイな状態で飽きさせない構成です

このアルバムで突飛してるのは鉄板で7曲目「Thnks fr th Mmrs」
8曲目「Don’t You Know Who I Think I Am?」を挙げる人が多いでしょう
(自分はこの2曲一時期エンドレスリピ状態でした)

2曲たっぷり聴いたあと全体通して聴くとまた楽しめました
前作「From Under the Cork Tree」のほうが全体と
通してなら上かと思いますが曲単体だとこっちのほうが聴きこんでます

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す