B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Story of the Year-Page Avenueのレビュー

Page Avenue

アーティスト名 Story of the Year
(ストーリー・オブ・ザ・イヤー)
発売日 2003/9/22
国内盤 ペイジ・アヴェニュー
輸入盤 Page Avenue

1995年にアメリカのセントルイスにて結成したエモ/スクリーモバンド。エモコア、スクリーモに加えてメタル要素が色濃く出ているのが特徴的。


1. And The Hero Will Drown
2. Until The Day I Die
3. Anthem Of Our Dying Day
4. In The Shadows
5. Dive Right In
6. Swallow The Knife
7. Burning Years
8. Page Avenue
9. Sidewalks
10. Divide And Conquer
11. Razorblades
12. Falling Down

Story of the Yearの1stアルバム「Page Avenue」
若手スクリーモバンドのデビュー作。
メストやザ・ユーズドを手がけているジョン・フェルドマンがプロデュース
をしているので上記バンドが好きな人にはとっつきやすいかと思います。

さて、中身は1stとは思えないほど洗礼さえた出来です。
喜怒哀楽で言えば「怒哀」が伝わるようなエモーショナルなサウンド+
クリーンなヴォーカルがとても魅力的です。

一点気になるとすればスクリームパートがちと弱いですね(;^ω^)
声が全面に出てなく添え物程度になってます。

好きな曲は
スクリームは弱いも切ないメロが光る1曲目「And The Hero Will Drown」
エモーショナルにしっとり聴かせる2曲目「Until The Day I Die」
サビが心くすぐるアルバムタイトルでもある8曲目「Page Avenue」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す