B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Fall Out Boy-Take This to Your Graveのレビュー

Take This to Your Grave

アーティスト名 Fall Out Boy(フォール・アウト・ボーイ)
発売日 2003/5
国内盤 テイク・ディス・トゥ・ユア・グレイヴ
輸入盤 Take This to Your Grave

2001年結成アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のパンクロックバンド。POP~エモ路線で上質なメロを展開。個人的にもお気に入りバンド

1. Tell That Mick He Just Made My List of Things to do Today
2. Dead On Arrival
3. Grand Theft Autumn/Where is Your Boy
4. Saturday
5. Homesick at Space Camp
6. Sending Postcards from a Plane Crash (Wish You Were Here)
7. Chicago is so Two Years Ago
8. The Pros and Cons of Breathing
9. Grenade Jumper
10. Calm Before the Storm
11. Reinventing the Wheel to Run Myself Over
12. The Patron Saint of Liars and Fakes

レビュー

FOBことFall Out Boyのインディーズ時代のフルアルバム
メジャー後に騒がれ始めた彼らだが、この時点で十分クオリティー高!

ありふれたポップパンクが蔓延する中でもキラリと光るメロディーが頭一個抜きん出てる
NFG系が好きな人には間違いなくツボだろう(自分もそうですが)

中身は、ポップの中にスクリーモ要素を所どころにスパイスしてたりしてます
コーラスも冴え渡り終始飽きさせない仕上がりかと。

個人的好きなのは1曲目「Tell That~」6曲目「Sending~」
FOBってタイトル長いのが本当多いので書くの面倒ポ(´・ω・`)

ちなみに一個前のミニアルバムは視聴してパッとしないかったのでレビューなし

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す