B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Slipknot-ANTENNAS to HELLのレビュー

ANTENNAS to HELL

アーティスト名 Slipknot(スリップノット)
発売日 2012/7/30
国内盤 アンテナズ・トゥ・ヘル
輸入盤 Antennas to Hell

1995年に結成したアメリカ合衆国アイオワ州デモイン出身のヘヴィメタルバンド。メンバーが9人の大所帯でそれぞれが異なるマスクをしていることでも有名。


1. (sic) [Explicit]
2. Eyeless [Explicit]
3. Wait And Bleed
4. Spit It Out [Explicit]
5. Surfacing [Explicit]
6. People = Shit [Explicit]
7. Disasterpiece [Explicit]
8. Left Behind
9. My Plague (New Abuse Mix)
10. The Heretic Anthem (Live In London 2002) (with fade) [Explicit]
11. Purity (Live In London 2002) (with fade) [Explicit]
12. Pulse Of The Maggots (No Intro Crossfade)
13. Duality
14. Before I Forget (Outro Cut)
15. Vermilion (Terry Date Mix)
16. Sulfur (Remastered)
17. Psychosocial (Remastered)
18. Dead Memories (Radio Mix)
19. Snuff (Remastered)


Slipknotの初のベストアルバムとなる「ANTENNAS to HELL」
特に未発表の曲などが入ってるわけでもなくスリップノットを
初めて買う人向けといった一枚。
また、ポールの演奏が入った最後のアルバムとも言えます。

選曲については、各アルバムからバランスよくチョイスされていて
ライブでの定番曲がメインとなっているため、初めて聴く人はわざわざ
全部のアルバム買わずともこれだけ聴いてればライブも十分に楽しめます。

スペシャル・エディションのほうには、ライブCDと過去のPVやドキュメント
の入ったDVDがありますが、これが目当てでなければ今までアルバム
を買い続けてるファンの人にはあまり必要ないかもですね(;^ω^)

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す