B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Slipknot-IOWAのレビュー

IOWA

アーティスト名 Slipknot(スリップノット)
発売日 2001/8/22
国内盤 アイオワ 10THアニバーサリー・エディション
輸入盤 Iowa

1995年に結成したアメリカ合衆国アイオワ州デモイン出身のヘヴィメタルバンド。メンバーが9人の大所帯でそれぞれが異なるマスクをしていることでも有名。


1. 515
2. People=shit
3. Disaster piece
4. My plague
5. Everything ends
6. Heretic anthem
7. Gently
8. Left behind
9. Shape
10. Skin ticket
11. I am hated
12. New abortion
13. Metabolic
14. Iowa

Slipknotの2ndアルバム「IOWA」
1stが大ヒットとなり、期待するファンも多いスリップノットの2枚目。

1stが一般受けが良かったためポップ感強調してくるかな~とも思ってましたが
予想を見事に裏切り思いっきりヘヴィーなアルバムになってます(;・∀・)
そのため一般受けは悪くなったものの、この凶暴性あってこその
スリップノットかと思ってます。
逆に媚びて丸くなったサウンドになってたら、そこで終わってたかもですね。

と、まあそんなヘヴィーな作品になってますが、1stを最初聴いたような
変態的なカオス感は若干薄れてヘヴィーではあるがまとまりのある感じになってます。
どちらかと言えば1stはパンク好きのほうが向いていて今作はメタル好きのほうが
好みそうな一枚です。ちなみに自分は1st派(´∀`)



前作からの流れに近く、ここちの良いキャッチーなリズムな2曲目「People=shit」
アルバム内でもメロディアスな4曲目「My plague」
ヴォーカルのデス、クリアの使い分けが光る8曲目「Left Behind」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す