B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

dustbox-13 Brilliant Leavesのレビュー

13 Brilliant Leaves

アーティスト名 dustbox(ダストボックス)
発売日 2006/7/19
国内盤 13 Brilliant Leaves

1996年に結成された日本のパンクロックバンド。メロコアベースでクリアボイスの美メロ。バンド名の由来は後悔や不安を俺に投げつけて前へ進め的な意味合いとの事。

1. Starting line
2.Try My Luck
3.Daisy
4.Bitter Sweet
5.Stand By Me
6.Dreams are Reality
7.Letter to me
8.RESET
9.Sun which never sets
10.Words
11.Smile like a child
12.Hopes and Fears
13.Shine Bright

レビュー

dustboxの3rdアルバム「13 Brilliant Leaves」
セレフカバー含む全13曲

キラキラした曲で疾走感がありアコギ曲やメタル調な曲など幅も広がってる
10曲目「Words」聴いた事あると思ったら2ndの英詞バージョンですね

こん中で好きなのは2曲目「Try My Luck」、3曲目「Daisy」
ドラムが前に出てて疾走感のある曲が好きだったりします

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す