B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

ELLEGARDEN-ELEVEN FIRE CRACKERSのレビュー

ELEVEN FIRE CRACKERS

アーティスト名 ELLEGARDEN(エルレガーデン)
発売日 2006/10/18
国内盤 ELEVEN FIRE CRACKERS

1998年に結成された日本のパンクロックバンド。メロコア・エモベースでパンクファン以外からも多大な支持を受ける。一時下火になった邦PANKを盛り上げた立役者ともいえる。

1. Opening
2. Fire Cracker
3. Space Sonic
4. Acropolis
5. Winter
6. Gunpowder Valentine
7. アッシュ
8. Salamander
9. 高架線
10. Alternative Plans
11. Marie

レビュー

ELLEGARDENの5thアルバム「ELEVEN FIRE CRACKERS」
シングル曲「Space Sonic」、「Salamander」を含む11曲

前作は若干ミーハー感があったけど、今作は重みもありエモくもありいい出来です。
WEEZERやジミーイートに影響されているだけ、聴くと「ああ、なるほど」と思えたり。

エモ好きにはエルレの中じゃこのアルバムが一番なのでは?
邦楽はクソだと思ってる人もこのアルバムは受け入れやすい。

また、同じみの日本語曲による哀愁曲も健在だ
7曲目「アッシュ」や10曲目「高架線」など。

話変わるが、この頃になるとライブではパンクバンドとは
思えないミーハー客が溢れかえってたのを思い出します

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す