B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

blink182-ブリンク-182のレビュー

BLINK182

アーティスト名 blink182(ブリンク182)
発売日 2003/11/18
国内盤 ブリンク182
輸入盤 Blink-182


1992年に結成のスリーピースお下品メロコアバンドw。メロ~POPパンクでノリのいいバカ曲多し。本来バンド名は「blink」だったが同名バンドに訴訟を起こされ「182」に変更。由来は別件でマークが逮捕された際に法廷での整理番号が「182」だったことらしい

1. Feeling This
2. Obvious
3. I Miss You
4. Violence
5. Stockholm Syndrome
6. Down
7. The Fallen Interlude
8. Go
9. Asthenia
10. Always
11. Easy Target
12. All Of This
13. Here’s Your Letter
14. I’m Lost Without You

レビュー

blink182の5thアルバム「Blink-182」
サマソニ03で8曲目「Go」を聴いてこのノリを期待して購入しました
(弟分のNFGも参加してた時)

しかし、内容としては賛否両論かと思います。
以前書いたアタリスの「Welcome the Night」ほどじゃないですが、
いつものブリンクのオバカなノリを期待している人には「?」って感じかと。
今作はいつものオバカなパンクって感じが薄く大人な仕上がりです。

なんつーか、オルタナ~弱エモって感じかな?

音の幅がぐ~んと広がり素人耳でも質の高さが伺えます
が、自分の好きな音とはちょっと違うものが多く個人的には前作のほうが好きです。

この中で好きなのは1曲目「Feeling This」、5曲目「Stockholm Syndrome」
8曲目「Go」ノリ重視の方は上記3曲なんかがオススメ
5曲目はSUM41のようなコーラス+心地よいリズムがお気に入り

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す