B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Silverstein-Shipwreck in the Sandのレビュー

Shipwreck in the Sand

アーティスト名 Silverstein(シルヴァースタイン)
発売日 2009/3/31
国内盤 ア・シップレック・イン・ザ・サンド
輸入盤 Shipwreck in the Sand

2005年にカナダのオンタリオ州郊外のバーリントンにて結成されたスクリーモバンド。独特なクリアヴォーカルが個性的。

1. A Great Fire
2. Vices (feat. Liam Cormier)
3. Broken Stars
4. American Dream
5. Their Lips Sink Ships
6. I Knew I Couldn’t Trust You
7. Born Dead
8. A Shipwreck In The Sand
9. I Am The Arsonist
10. You’re All I Have
11. We Are Not The World
12. A Hero Loses Everyday
13. The Tide Raises Every Ship
14. The End (feat. Lights)


Silversteinの4thアルバム「Shipwreck in the Sand」
脱スクリーモバンドが増え続ける中あくまでスタイルを崩さずに
保ち続けるシルスタの4作目。

前作より攻撃力がグンと上がりアグレッシブな仕上がりになっている。
まず初っ端耳につくのが2曲目「Vices」
メタリックなギターとスクリームの生み出す攻撃的なサウンドを
聴けば前作とはまた一味違うのが感じられるかと思います。
もちろんシルスタの持ち味であるエモーショナルな音も健在。

前作はちょいと守りに入った感もありましたが、今作は攻めに回って
いてそれが見事に成功しています。
個人的には2nd同等、もしくはそれ以上の評価です。

好きな曲は
アグレッシブ全開の2曲目「Vices」
シルスタ本骨頂の甘酸っぱいエモーショナルの6曲目「I Knew I Couldn’t Trust You」
耳に馴染むキャッチーな10曲目「You’re All I Have」

次点で「Broken Stars」「American Dream」「A Hero Loses Everyday」
辺りが入ってきます。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す