B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

スコット・マーフィー-Guilty Pleasures 3のレビュー

Guilty PleasuresIII

アーティスト名 スコット・マーフィー
発売日 2008/12/3
国内盤 Guilty PleasuresIII

ALLiSTERのボーカル・ベーシスト。ALLiSTERの活動休止にともないソロ活動を開始。基本的にはJ・POPを日本語でカヴァーするスタイル

1. どんなときも。
2. となりのトトロ
3. First Love
4. LOVEマシーン
5. 歌舞伎町の女王
6. 愛唄
7. WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~ (RADIO EDIT)
8. Grandfather’s clock ~大きな古時計~
9. Falling Apart (Scott Murphy Original Song) (Bonus Track)

レビュー

スコット・マーフィーのカヴァー・アルバム「Guilty Pleasures3」
前作同様に日本の曲をメインにしたカヴァー集。

今作も基本的には日本語で歌っているけど、「歌舞伎町の女王」と「大きな古時計」
に関しては英詩verとなっている。
それに加え今作はスコットのオリジナル曲も含まれるのでアリスターからのファンも要チェック。

カヴァーの原曲は以下の通り
1. どんなときも。・・・槇原敬之
2. となりのトトロ・・・アニメとなりのトトロ
3. First Love・・・宇多田ヒカル
4. LOVEマシーン・・・モーニング娘
5. 歌舞伎町の女王・・・椎名林檎
6. 愛唄・・・GReeeeN
7. WOW WAR TONIGHT・・・H Jungle with t
8. Grandfather’s clock ~大きな古時計~・・・ヘンリー・クレイ・ワーク?
(元々は海外のポピュラーソング)
9. Falling Apart ・・・スコットオリジナル

懐メロから当時の旬の音楽を拾ってますね。
個人的にはスピード感のある3曲目「First Love」とシンプルながらクセになる
7曲目「WOW WAR TONIGHT」がお気に入り。

有名曲が多いので、一般の人にも受けがよさそうな一枚。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す