B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Red Hot Chili Peppers-Californicationのレビュー

Californication

アーティスト名 Red Hot Chili Peppers

(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
発売日 1999/6/8
国内盤 カリフォルニケイション
輸入盤 Californication

1983年に結成したアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のロックバンド。ファンク、ヒップホップ、パンクロックなどを合わせたミクスチャーロックのパイオニア的存在。

1. Around The World
2. Parallel Universe
3. Scar Tissue
4. Otherside
5. Get On Top
6. Californication
7. Easily
8. Porcelain
9. Emit Remmus
10. I Like Dirt
11. This Velvet Glove
12. Savior
13. Purple Stain
14. Right On Time
15. Road Trippin’


Red Hot Chili Peppersの7thアルバム「Californication」
薬物中毒から復帰したギタリストのジョンを迎えての一枚。

レッチリで初めて聴いたのが、このアルバムとなります。
そのため、「レッチリ=ファンク」をいうイメージより
「レッチリ=ミクスチャー」的なイメージのほうが強かったりします(;^ω^)
この当時はなにかとミクスチャーという単語が流行っていたのもありますけど。

個人的にもファンクやラップが濃い以前のアルバムより
メロディー重視のこちらのほうが好きです( ´∀`)
最初聴いたアルバムが「Californication」で個人的には当たりです。

このアルバムから以前までのラップ主体から歌主体となります。
曲はメロウでキャッチーなので、レッチリの中でも馴染みやすい一枚かと。
個人的には最初聴くならこのアルバムを推します。

オススメ曲は
1曲目「Around The World」4曲目「Otherside」6曲目「Californication」
この3曲は鉄板。

他にも次点で
2曲目「Parallel Universe」7曲目「Easily」
など質の高い良質な一枚です。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す