B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Red Hot Chili Peppers-One Hot Minuteのレビュー

One Hot Minute

アーティスト名 Red Hot Chili Peppers

(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
発売日 1995/9/12
国内盤 ワン・ホット・ミニット
輸入盤 One Hot Minute

1983年に結成したアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のロックバンド。ファンク、ヒップホップ、パンクロックなどを合わせたミクスチャーロックのパイオニア的存在。

1. Warped
2. Aeroplane
3. Deep Kick
4. My Friends
5. Coffee Shop
6. Pea
7. One Big Mob
8. Walkabout
9. Tearjerker
10. One Hot Minute
11. Falling Into Grace
12. Shallow Be Thy Game
13. Transcending


Red Hot Chili Peppersの6thアルバム「One Hot Minute」
世間的に駄作扱いされている一枚となります。
ただ、それを鵜呑みにする前に聴いてみるのが一番です。

レッチリの音楽は特殊なんでどれが一番、どれが悪いとか
じゃなくどのアルバムが自分に合っているかだと思います。

今作はギタリスト変更が影響してか、ハードロック色が
若干強くなり重厚感が増した感じになります。

アルバムで見るとスロー~ミドルのまったり曲がメインなんで
個人的にはもうちょいパンチがほしい所。

このアルバムで聴くのは
1曲目「Warped」2曲目「Aeroplane」4曲目「My Friends」
毛色の異なるこの3曲ですが、コレ以外は正直耳残り弱いです↓
「Warped」については、PVは視聴の価値ありかと。
(↓がPV動画です)

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す