B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Red Hot Chili Peppers-レッド・ホット・チリ・ペッパーズのレビュー

Red Hot Chili Peppers

アーティスト名 Red Hot Chili Peppers

(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
発売日 1984年
輸入盤 Red Hot Chili Peppers

1983年に結成したアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のロックバンド。ファンク、ヒップホップ、パンクロックなどを合わせたミクスチャーロックのパイオニア的存在。

1. True Men Don’t Kill Coyotes
2. Baby Appeal
3. Buckle Down
4. Get Up And Jump
5. Why Don’t You Love Me
6. Green Heaven
7. Mommy Where’s Daddy
8. Out In L.A.
9. Police Helicopter
10. You Always Sing The Same
11. Grand Pappy Du Plenty
12. Get Up and Jump (Demo Version)
13. Police Helicopter (Demo Version)
14. Out In L.A. (Demo Version)
15. Green Heaven (Demo Version)
16. What It Is (AKA Nina’s Song) (Demo)

Red Hot Chili Peppersの1stセルフタイトルアルバム
世界最強のロックバンドと謳われるレッチリの一枚目です。

初めてファンクというジャンルを聴いたのがレッチリとなりますが、
最初はほんと「う~~ん??」って感じでした。
パンクの色が混じってくるのはもうちょい後の話しなので
初期作品は正直興味薄いですw

ただ、なんというか「Californication」からレッチリに
入った自分からするととても自由な感じで楽しそうに聴こえます。
知らずに聴かされていればレッチリと判断できないほどです。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す