B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Rage Against The Machine-Renegadesのレビュー

Renegades

アーティスト名 Rage Against The Machine

(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)
発売日 2000/11/29
国内盤 レネゲイズ
輸入盤 Renegades

1990年にカリフォルニア州ロサンゼルスで結成したロックバンド。90年代を代表するラップメタルのパイオニア的存在

1. Microphone Fiend (Eric B & Rakim)
2. Pistol Grip Pump (Volume 10)
3. Kick Out The Jams (MC5)
4. Renegades Of Funk (Afrika Bambaataa)
5. Beautiful World (Devo)
6. I’m Housin’ (EPMD)
7. In My Eyes (Minor Threat)
8. How I Could Just Kill A Man (Cypress Hill)
9. The Ghost Of Tom Joad (Bruce Springsteen)
10. Down On The Street (The Stooges)
11. Street Fighting Man (The Rolling Stones)
12. Maggie’s Farm (Bob Dylan)


Rage Against The Machineのカヴァーアルバム「Renegades」
一度は名前を目にした事があるであろう大物アーティストから
選りすぐりったレイジ初のカヴァー集です。

大物っても自分はどれもかじりかじりしか原曲聴いた事がない
ためあんま突っ込んだ話はできないのですが(;^ω^)
ってことで、まずは原曲を試聴してみることから初めてみました。

原曲のほうを聴きこんでいるわけではないので、薄っぺらい感想に
なってしまうのですが、ザクッと比較してみると…
一言にレイジ色に染まってますねw

カヴァーっていうと、原曲にバンドの色をちょいとつけてって
イメージが強いのだが、このカヴァー集はもはやカヴァーでも
なんでもないです(´∀`)

試しにローリング・ストーンズの「Street Fighting Man」
なんか聴いてみると一発ですが、原曲の原型すらないw
原曲聴きこんでいる人でも一発でカヴァーと判別できるかどうか…

と、まあ見事に原曲をレイジ風にヘヴィーに仕上げています。
あまりアレンジを入れず原曲にある程度沿ったカヴァーが好きな
人には向いてないかもしれませんが、これはこれでおもしろいと言えます。

好きな曲は
3曲目「Kick Out The Jams」10曲目「Down On The Street」
11曲目「Street Fighting Man」
ストーンズはともかく、あとは原曲知っているパンク寄りです。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す