B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Rage Against The Machine-Evil Empireのレビュー

Evil Empire

アーティスト名 Rage Against The Machine

(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)
発売日 1996/4/16
国内盤 イーヴィル・エンパイア
輸入盤 Evil Empire

1990年にカリフォルニア州ロサンゼルスで結成したロックバンド。90年代を代表するラップメタルのパイオニア的存在

1. People Of The Sun
2. Bulls On Parade
3. Vietnow
4. Revolver
5. Snakecharmer
6. Tire Me
7. Down Rodeo
8. Without A Face
9. Wind Below
10. Roll Right
11. Year Of Tha Boomerang


Rage Against The Machineの2ndアルバム「Evil Empire」
前作同様、切れ味のあるアグレッシブなサウンドに
パンク的要素を交えつつ幅を広げた一枚。
ただ、若干曲がシンプルな感じになっています。

1stのインパクトが強すぎたために比較しちゃうと物足りなさを
感じてしまうわけだけど、それは仕方がないのかも。
初めて見聴きするものは、一番最初のインパクトには及ばないし。

それでも、当時はスクラッチ音を奏でるギターとか「すげー!w」とか
いろいろと刺激を受けたものですが(;^ω^)
と、フォロー入れつつレイジの中ではやはりリピート回数が低いです。

好きな曲は
1曲目「People Of The Sun」3曲目「Vietnow」6曲目「Tire Me」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す