B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Pennywise-Straight Aheadのレビュー

Straight Ahead

アーティスト名 Pennywise(ペニーワイズ)
発売日 1999/6/8
国内盤 ストレイト・アヘッド
輸入盤 Straight Ahead


1988年に結成したアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のパンクロックバンド。疾走感のある楽曲にメッセージ性の強い歌詞を乗せて走る。

1. Greed
2. My Own Country
3. Can’t Believe It
4. Victim Of Reality
5. Might Be A Dream
6. Still Can Be Great
7. Straight Ahead
8. My Own Way
9. One Voice
10. Alien
11. Watch Me As I Fall
12. Just For You
13. Can’t Take Anymore
14. American Dream
15. Need More
16. Never Know
17. Badge Of Pride


レビュー

Pennywiseの5thアルバム「Straight Ahead」
ジャケットのイメージ通り疾走の一枚。
日本で実際こんな感じで疾走してたら普通にお縄だけどw

さて、とはいったもののペニワイとして見ると前作より
疾走感は落ちてるといっていいかと。
今作は、ミドルテンポの曲も混じるためアルバム全体としては前作のほうが速い。
そのため、スピードファンの方は前作「Full Circle」のほうがオススメ。
まあ、スピード云々置いておいても個人的には前作推します。

3曲目「Can’t Believe It」は速くてメロくて秀逸ですけど他がちょい弱

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す