B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Pay money To my Pain-Another day comesのレビュー

Another day comes

アーティスト名 Pay money To my Pain
(ペイ マネー トゥー マイ ペイン)
発売日 2007/9/12
国内盤 Another day comes

2004年に結成された日本のハードコアバンド。ハードコアにエモ、スクリーモ、メタル要素を取り入れている。

1. Another day comes
2. Paralyzed ocean
3. Unforgettable past
4. Lose your own
5. The sun,love and myself
6. In the moment
7. Train
8. Reflection
9. Home

レビュー

元GUNDOGのヴォーカルKが新メンバーと共に結成したバンド。
Pay money To my Painの1stアルバム「Another day comes」

こちらのアルバム基本的にはハードコア、メタルコアの要素が強い
ラウド系で勢いのある一枚。
こう書くとなんかノイジーな雰囲気がしますが、1曲目「Another day comes」
や9曲目「Home」のようなメロディーがキラリと光る対照的な曲との半々といった感じ。
個人的にはラウドな曲はパワー不足感を感じてしまうのでメロディー活かした上記に
あげたような曲のほうが好きです(`・ω・´)

ちなみに「Another day comes」は特撮ドラマ「ウルトラセブン エックス」の主題歌で
「Home」はスラムダンクでお馴染み井上雄彦氏のバスケアニメ「BUZZER BEATER」のED。

あと目を見張るのはなんといってもヴォーカルですね。
海外に住んでいたとのことで英語発音が良いのはもちろん歌も上手です。
また、今回のアルバムもアメリカでセルフ・プロデュースしているとのこと。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す