B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

BEAT CRUSADERS-EPopMAKING~Popとの遭遇~のレビュー

EPopMAKING

アーティスト名 BEAT CRUSADERS(ビートクルセイダーズ)
発売日 2007/5/30
国内盤 EPopMAKING~Popとの遭遇~(DVD付)

1994年に結成された日本のバンド。POPでメロディックな聴きやすい音に加えカヴァーも多く手がけているので受け入れやすいバンド。愛称は「ビークル」

1.~TOXICGORILLA~
2.CUMONFEELTHENOIZE
3.TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT
4.E.M.O
5.DAYAFTERDAY
6.FOOLGROOVEwithYOURSONGISGOOD
7.HEY×2LOOK×2
8.~SPROUT!~
9.PERFECTDAY
10.DROOGINASLUMwithTROPICALGORILLA
11.TREASON
12.ANOTHERTIME/ANOTHERSTORY
13.MIGHTYBLOW
14.SOLITAIRE
15.~YOURMELODY~
16.GHOST
17.LET’SESCAPETOGETHER
18.FAIRYTALEwithASPARAGUS
19.ZENITH


レビュー

BEAT CRUSADERSメジャー後2枚目のアルバム
シングル曲「TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT」、「DAYAFTERDAY」
「GHOST」の3曲含む全19曲
(ちなみに初回盤ね)

初回盤だとスプリット3部作の曲も入ってるので
スプリットミニアルバム持ってない方は初回盤のほうを推す。
(アスパラガスとのコラボは必聴)

シングル曲「TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT」は
少年ジャンプの「ブリーチ」の主題歌やってたし知ってる人も多いかと。

さて中身はメジャー後1発目のフルアルバム「P.O.A.」
の出来が予想以上に良かったのでどうなるものか?
と思ったがさすがベテラン!抜かりはないですね。
題名のようPOP系中心とした聴きやすい仕上がりです。

エモい曲も増えて音の幅が広がってますね。
ただ、初期の頃と比べて長めの曲が多くなって聴かせる曲が増えて
ますんでライブで暴れるとなるとどうでしょ?
聴くアルバムとしては、前回と比較しても引けを取りませんけど。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す