B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

BEAT CRUSADERS-MUSICRUSADERSのレビュー

MUSICRUSADERS

アーティスト名 BEAT CRUSADERS(ビートクルセイダーズ)
発売日 2005/9/7
国内盤 MUSICRUSADERS

1994年に結成された日本のバンド。POPでメロディックな聴きやすい音に加えカヴァーも多く手がけているので受け入れやすいバンド。愛称は「ビークル」

1. Jingle1
2. The Disappointed
3. Masked “superstar Dj Talk Part i
4. I Can See Clearly Now
5. New Song
6. Masked “superstar Dj Talk Part ii
7. Sky High
8. Masked “superstar Dj Talk Part iii
9. Imagine?
10. There She Goes
11. Masked “superstar Dj Talk Part iv
12. We’re All Alone
13. Masked “superstar Dj Talk Part 5
14. Instant Karma
15. Dancing Queen
16. Masked “superstar Dj Talk Part vi
17. 希望の轍
18. Against All Odds
19. Masked “superstar Dj Talk Part vii
20. Reality
21. Jingle2


レビュー

BEAT CRUSADERSのカヴァーアルバム「MUSICRUSADERS」
ラジオ番組(MUSIC FREAKS)のリクエストから生まれたこのアルバム

作りがおもしろくラジオ形式で進行するのだが、ラジオ部分は一回聴けば
十分なのでリピして聴く際に曲送りが面倒だったりもする(´・ω・`)マンドクサ

カヴァーが流行ってから半端なカヴァーするバンドも増えたが、
こちらはちゃんとビークル色出していて原曲知ってても知らなくてもそれなりに楽しめる。

カヴァー内容としては、サザンやabbaなど(つか、他の原曲知りませんw)
ちなみに「 Imagine?」はジョンレノンじゃないですよ~。
曲聴きゃわかると思うけどオリジナル?です

abbaの「Dancing Queen」ですが、ビークルのカヴァー版
カラオケに入ってますので興味ある方は歌ってみてください

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す