B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

One Minute Silence-Available in All Colorsのレビュー

Available in All Colors

アーティスト名 One Minute Silence
(ワン・ミニット・サイレンス)
発売日 1998/4/28
輸入盤 One Minute Silence: Available in All Colors

1994年にイギリスのロンドンで結成したミクスチャーバンド。ラップメタルを主とした重厚感のあるサウンドは圧感

1. New Dogs New Tricks
2. South Central
3. Stuck Between A Rock And A White Face
4. A More Violent Approach
5. Norfuckinmality
6. For Want Of A Better World
7. I Think Therefore I’m Damned
8. Remain Calm
9. Available In All Colors
10. Brainspiller
11. A Waste Of Things To Come
12. And Some Ya Lose
13. Pig Until Proven Cop


レビュー

One Minute Silenceの1stアルバム「Available in All Colors」
ヘヴィーなサウンドに高速ラップを加えたラップメタル

重厚感があり、うねる音にラップを加えた形で若干クセの強いバンド
「RAGE AGAINST MACHINE」を重くした感じというニュアンスが近いかな?

当時の流行りの音ではあるが、クオリティーの差が激しく
手抜きな曲は単調でとにかく手抜きといった感じ。

ゴリゴリ系の音は普段あまり聴かないが、たまにほしくなる音ではあります。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す