B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

The Offspring-Ignitionのレビュー

Ignition

アーティスト名 The Offspring(ジ・オフスプリング)
発売日 1992年
国内盤 イグニション
輸入盤 Ignition

1984年に結成アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡出身の世界的に有名なパンクバンド。メロコアの中でも抜きん出たハイテンションな極上サウンドは必聴

1. Session
2. We Are One
3. Kick Him When He’s Down
4. Take It Like A Man
5. Get It Right
6. Dirty Magic
7. Hypodermic
8. Burn It Up
9. No Hero
10. L.A.P.D.
11. Nothing From Something
12. Forever And A Day


レビュー

The Offspringの2ndアルバム「Ignition」
前作の平べったい感じと比べれば音の高低(厚み)が出ており、
「SMASH」以降のオフスプの目指す音の途中状態

独特なリズム感でまだ実験的な段階といった所でしょう。
まあ、これがあり次作大ヒット「SMASH」に繋がったわけですが。

音に癖があるので、「SMASH」以降に慣れてしまっている人には
受け入れづらいかと思います。独創的でおもしろいとは思うんですけどね~



1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す