B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

NOFX-So Long and Thanks for All the Shoesのレビュー

So Long and Thanks for All the Shoes

アーティスト名 NOFX(ノーエフエックス)
発売日 1997/11/11
輸入盤 So Long & Thanks for All the Shoes

1983年に結成。アメリカ合衆国カリフォルニア州のメロコアバンド。メロコアに留まらずスカ、カントリーなど幅広いサウンドを持つベテランパンクバンド

1. It’s My Job To Keep Punk Rock Elite
2. Kids Of The K-Hole
3. Murder The Government
4. Monosyllabic Girl
5. 180 Degrees
6. All His Suits Are Torn
7. All Outta Angst
8. I’m Telling Tim
9. Champs Elysees
10. Dad’s Bad News
11. Kill Rock Stars
12. Eat The Meek
13. The Desperation’s Gone
14. Flossing A Dead Horse
15. Quart In Session
16. Falling In Love


レビュー

NOFXの7thアルバム「So Long and Thanks for All the Shoes」

このアルバムはパンクを聴くキッカケともなったアルバムで思い入れも多いです。
逆にこのアルバムに出会ってなかったらパンクにはハマッてないかもです(´・ω・`)

それはさておき、前作の不発はどこへやら?今作は度肝抜かれる名作っぷりw
ノーエフ聴くならまずこのアルバムからが王道でしょう。と、言い切るほどヤヴァい出来栄え

お得意の高速ナンバーはもちろん、スカ、レゲエ、さらには泣きありのバラエティー
もさることながら、それらが互いを邪魔にならず見事に調和されている点が素晴らしい!!
これを名盤と言わずなんと言う!と珍しく絶賛しちゃうほどいいアルバムです。

もっと言えば「オ~シャンゼリ~ゼ~♪」でお馴染みChamps Elyseesのカヴァーも収録。
1分未満のショートナンバーも多いため、ほんと駆け抜ける勢いのアルバムです。

好きな曲は3曲目「Murder The Government」4曲目「Monosyllabic Girl」
6曲目「All His Suits Are Torn」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す