B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

NOFX-White Trash, Two Heebs and a Beanのレビュー

White Trash, Two Heebs and a Bean

アーティスト名 NOFX(ノーエフエックス)
発売日 1992年
輸入盤 White Trash Two Heebs & A Bean

1983年に結成。アメリカ合衆国カリフォルニア州のメロコアバンド。メロコアに留まらずスカ、カントリーなど幅広いサウンドを持つベテランパンクバンド

1. Soul Doubt
2. Stickin In My Eye
3. Bob
4. You’re Bleeding
5. Straight Edge
6. Liza And Louise
7. The Bag
8. Please Play This Song On The Radio
9. Warm
10. I Wanna Be Your Baby
11. Johnny Appleseed
12. She’s Gone
13. Buggley Eyes


レビュー

NOFXの4thアルバム「White Trash, Two Heebs and a Bean」

エル・ヘフェの加入により音楽幅が広がりNOFXとしての
スタイルが固まったアルバムかと思います。
ポップな音を疾走感にのっけた爽快なリズム

一言にメロコアでくくるのではなく、エル・ヘフェの
トランペットなども加わりスカ要素なども含みます。
(oi系やレゲエなども多少ブレンド)
また、おバカバンドと言われるだけあり、おふさげな遊び曲なども混じります。

演(や)りたい曲をとにかくぶっ込んでみる感じでいかにもノーエフらしい仕上がりですね。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す