B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

No Doubt-The Singles1992-2003のレビュー

The Singles

アーティスト名 No Doubt(ノー・ダウト)
発売日 2003/11/25
国内盤 ザ・シングルズ1992-2003
輸入盤 The Singles 1992-2003

1986年に結成。アメリカ合衆国オレンジ・カウンティ出身のスカパンクバンド。女性ヴォーカル+スカコアの融合バンドで日本のスカブームの火付け役でもある。

1. Just A Girl
2. It’s My Life
3. Hey Baby – featuring Bounty Killer
4. Bathwater
5. Sunday Morning
6. Hella Good
7. New
8. Underneath It All – featuring Lady Saw
9. Excuse Me Mr.
10. Running
11. Spiderwebs
12. Simple Kind Of Life
13. Don’t Speak
14. Ex-Girlfriend
15. Trapped In A Box


レビュー

No Doubtのベストべアルバム「The Singles」
ノーダウトのお初となるベストアルバム。
これを最後に活動休止となるわけだが一区切りするには相応しい一枚です。
(2008年から活動再開)

ノーダウトのアルバムがどれが一番良いなど基準が付けづらい。
その理由はアルバム毎に曲調が変化するためそれぞれのアルバムファンがいる感じなので。
全部好きな人もいれば3rdの音が好きな人5thの音が好きな人など様々。
しかしこのベストはそんな障害もブチ壊すキラーチューンの塊のようなアルバム。

また、新曲「It’s My Life」も収録されています。カヴァー元は「Talk Talk」
好きな曲は今まで書いた通り。このベストはノーダウト初心者にもオススメの一枚。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す