B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

No Doubt-Return of Saturnのレビュー

Return of Saturn

アーティスト名 No Doubt(ノー・ダウト)
発売日 2000/4/11
国内盤 リターン・オブ・サターン
輸入盤 Return of Saturn

1986年に結成。アメリカ合衆国オレンジ・カウンティ出身のスカパンクバンド。女性ヴォーカル+スカコアの融合バンドで日本のスカブームの火付け役でもある。

1. Ex-Girlfriend
2. Simple Kind Of Life
3. Bathwater
4. Six Feet Under
5. Magic’s In The Makeup
6. Artificial Sweetener
7. Marry Me
8. New
9. Too Late
10. Comforting Lie
11. Suspension Without Suspense
12. Staring Problem
13. Home Now
14. Dark Blue


レビュー

No Doubtの3rdアルバム「Return of Saturn」
前作「Tragic Kingdom」が大ヒットとなり、反響が大きそうな今作。
…でしたが以外にも売り上げは伸びずあまり話題にはならなかった一枚。

今作はアップテンポ系の曲が多く逆にスカの要素が影をひそめている。
前作のようなラテン系な感じではなく大人の哀愁を感じるような曲が多い
(簡単に言えば単に暗いw)

前作と今作のいい所どりすればアップテンポのライブ映え
するようなノリの良い曲生まれそうなのだがね~。
今作はどちらかと言うと曲よりヴォーカルのグウェンが全面に出過ぎてる感がある。

とは言えパンクスが好みそうな曲も収録されているので是非聴いてほしい。
好きな曲は1曲目「Ex-Girlfriend」4曲目「Six Feet Under」8曲目「New」


1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す