B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

New Found Glory-Not Without a Fightのレビュー

Not Without a Fight

アーティスト名 New Found Glory
(ニュー・ファウンド・グローリー )
発売日 2009/3/10
国内盤 ノット・ウィズアウト・ア・ファイト
輸入盤 Not Without a Fight

1997年に結成。アメリカ合衆国フロリダ州コーラルスプリングス出身のポップパンクバンド。天使の歌声と称されるヴォーカルは必聴

1. Right Where We Left Off
2. Don’t Let Her Pull You Down
3. Listen To Your Friends
4. 47
5. Truck Stop Blues
6. Tangled Up
7. I’ll Never Love Again
8. Reasons
9. Such A Mess
10. Heartless At Best
11. This Isn’t You
12. Don’t Let This Be The End


レビュー

New Found Gloryの6thアルバム「Not Without a Fight」
メジャーからエピタフ移籍後第一弾のアルバム。

過去のアルバムで考えればデビューアルバム「New Found Glory
に近い感じで原点回帰といった所でしょうか?

これぞメロデックパンクといったアルバムですが、今回はいつものようなキラーチューンが弱い…
3曲目「Listen To Your Friends」がそれに一番近いと思うが逆言えばこの曲以外はあまり耳残りが少ない。

自己評価で平均点を微妙に下回る感じの曲が多いアルバムです。
逆に「Sticks & Stones」は平均点を微妙に上回る。
せめてサビ部分が強ければ…と思える曲も多いです。
NFGはサビ前までいい感じできてサビが平坦って曲多いですからねw

好きな曲は3曲目「Listen To Your Friends」
あとはどっこいどっこいですが2曲目「Don’t Let Her Pull You Down」
4曲目「47」6曲目「Tangled Up」ら辺が横並びって感じでI Podの
お気に入りに入るか入らないかって感じです。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す