B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

New Found Glory-Sticks & Stonesのレビュー

Sticks & Stones

アーティスト名 New Found Glory
(ニュー・ファウンド・グローリー )
発売日 2002/6/11
国内盤 スティックス・アンド・ストーンズ
輸入盤 Sticks & Stones

1997年に結成。アメリカ合衆国フロリダ州コーラルスプリングス出身のポップパンクバンド。天使の歌声と称されるヴォーカルは必聴

1. Understatement
2. My Friends Over You
3. Sonny
4. Something I Call Personality
5. Head On Collision
6. It’s Been A Summer
7. Forget My Name
8. Never Give Up
9. The Great Houdini
10. Singled Out
11. Belated
12. The Story So Far

レビュー

New Found Gloryの3rdアルバム「Sticks & Stones」

New Found Gloryの知名度を一気に跳ね上げた「My Friends Over You」収録アルバム。
出世曲だけあり万人に響くキラーチューン全開!

アルバム構成も同系統の青春系のポップ寄りな曲がメインになってます。
前作に比べるとテンポダウンでまったりとした爽やかな感じの一枚。

そのため初聴だと似たり寄ったりな感じの曲に聴こえてしまう。
また「My Friends Over You」を目当てで買っているとこっちにばかり
耳がいってしまいさらに他の曲が耳に残らないかもしれない
(自分は最初この状態だったので↓)

しかし、これは実に勿体ない。
逆に「My Friends Over You」はスキップして他の曲も聴いてみてほしい。
決して名曲とまではいかないまでも駄作ではなくお気に入りに入れていてもおかしくないレベル。
この辺が作曲に安定のあるNew Found Gloryの所以かと。

好きな曲は「My Friends Over You」は頭一個飛び出てる。
他は1曲目「Understatement」5曲目「Head On Collision」辺りがオススメ。
とはいえ「My Friends Over You」以外の曲に差はほとんどない。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 1.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す