B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Bad Religion-No Substanceのレビュー

No Substance

アーティスト名 Bad Religion(バッド・レリジョン)
発売日 1998/5/5
国内盤 ノー・サブスタンス
輸入盤 No Substance


1980年に結成のメロコアバンド。メロコアのパイオニア的存在でパンク語る上で欠かせないバンド。ブレットはオフスプやNOFXを輩出したエピタフの社長でもある

1. Hear It
2. Shades of Truth
3. All Fantastic Images
4. Biggest Killer in American History
5. No Substance
6. Raise Your Voice!
7. Sowing the Seeds of Utopia
8. Hippy Killers
9. State of the End of the Millennium Address
10. Voracious March of Godliness
11. Mediocre Minds
12. Victims of the Revolution
13. Strange Denial
14. At the Mercy of Imbeciles
15. Same Person
16. In So Many Ways


レビュー

バッドレリジョンの10thアルバム「No Substance」
中古で安かったのでネームで買ってはみましたが…
値段通りwといった感じ

自分的にはちょっとパッとしない出来です。
最初聴いたベストアルバムが良かっただけに
その後に聴いちゃうとダメなんでしょうかね。

やっぱ疾走感が影を潜めてるのが、残念です。
1曲目「Hear It」とかは好きなので、これを続けてほしかった一枚

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 1.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す