B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

My Chemical Romance-Three Cheers for Sweet Revengeのレビュー

Three Cheers for Sweet Revenge

アーティスト名 My Chemical Romance
(マイ・ケミカル・ロマンス)
発売日 2004/6/7
国内盤 スウィート・リベンジ
輸入盤 Three Cheers for Sweet Revenge

2001年アメリカ合衆国ニュージャージー州出身ロックバンド。スクリーモを駆使した歯切れのいいサウンドは必聴

1. Helena
2. Give ‘Em Hell, Kid
3. To The End
4. You Know What They Do To Guys Like Us In Prison
5. I’m Not Okay (I Promise)
6. The Ghost Of You
7. The Jetset Life Is Gonna Kill You
8. Interlude
9. Thank You For The Venom
10. Hang ‘Em High
11. It’s Not A Fashion Statement, It’s A Deathwish
12. Cemetery Drive
13. I Never Told You What I Do For A Living

レビュー

My Chemical Romanceの2ndアルバム
「Three Cheers for Sweet Revenge」

メジャーデビュー1発目のアルバムとなります。
前作に比べ綺麗にまとまってきた感じです。
スクリーモと言うよりは、ハードコア+エモな
感じのアグレッシブでいてエモい一枚。

ハードコアといってもゴリゴリ系ではなく、キャッチーで大衆受け
しやすい曲が多く激しめな曲苦手な人でもすんなり聴けるかと思います。
アルバム単位で見れば1曲ごとのクオリティーも高いし良盤と言えるでしょう。

好きな曲は定番1曲目「Helena」メロい5曲目「I’m Not Okay 」
ハードエモな9曲目「Thank You For The Venom」

ちなみにこちらのアルバム全米で100万枚以上売り上げており、
本国でプラチナ・ディスクも獲得してます。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す