B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Midtown-Save the World Lose the Girlのレビュー

Save the World Lose the Girl

アーティスト名 Midtown(ミッドタウン)
発売日 2000/2/15
国内盤 ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ
輸入盤 Save the World Lose the Girl

4人組のメロディックパンクバンド。声質が良くエモコアに分類されることが多い。個人的に好きだったけど残念ながら2004年に解散。

1. Just Rock And Roll
2. Direction
3. Recluse
4. Another Boy
5. Let Go
6. No Place Feels Like Home
7. Such A Person
8. We Bring Us Down
9. Knew It All Along
10. Come On
11. Resting Sound
12. Frayed Ends

レビュー

Midtownの1stアルバム「Save the World Lose the Girl」
Midtownは2枚目から聴き始めたわけだが、
やはり比べちゃうと大きく見劣りしちゃう↓
とは言うのも2枚目の出来が良すぎるのが原因orz

1stから順に聴いていれば印象も違うだろうけどこればかりはしかたがない。
曲はキャッチーなの多いし、聴きやすい点は間違いないが、勢いや
ノリ的なものが相対的に弱く感じてしまう。
逆にセカンドは吹っ切れていて出し切った感ある爽快感溢れる作品になっている

自分的には1stはスルーして2ndからでも良いと思う。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す