B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Me First And The Gimme Gimmes-Love Their Countryのレビュー

Love Their Country

アーティスト名 Me First And The Gimme Gimmes
(ミーファースト・アンド・ザ・ギミー・ギミーズ)
発売日 2006/10/17
輸入盤 Love Their Country

1995年結成。NOFXのファットマイクが中心となり、有名バンドの豪華メンバーを集めて結成したカヴァーバンド。有名曲をパンクテイストにカヴァー

1. Much Too Young
2. Riders In The Sky
3.Desperado
4. On The Road Again
5. Annie’s Song
6. Jolene
7. I’m So Lonesome I Could Cry
8. Lookin’ For Love
9. Goodbye Earl
10.East Bound And Down
11. She Believes In Me
12. Sunday Morning Coming Down

レビュー

Me First And The Gimme Gimmesの6thアルバム「Love Their Country」

6枚目はタイトルそのままにカントリー&ウエスタンのカヴァーとなります。
自分自身まったく専門外のジャンルですが、ギミギミのアレンジに
かかればそんな事はおかまいなし!

アルバムのバランスがどの曲も平均して良く、原曲は知らずとも
馴染みやすいキャッチーな音です。
カヴァーと言えど原曲もまったく知らない自分にはこっちがオリジナルな気分なわけですが

好きな曲はちょいと悩むが
3曲目「Desperado」4曲目「On The Road Again」11曲目「She Believes In Me」
かな。ガツーンとくる一発があるわけではないけど、安定感としてはどの曲も聴けるアルバム

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す