B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Me First And The Gimme Gimmes-Blow in the Windのレビュー

Blow in the Wind

アーティスト名 Me First And The Gimme Gimmes
(ミーファースト・アンド・ザ・ギミー・ギミーズ)
発売日 2001/3/20
輸入盤 Blow in the Wind

1995年結成。NOFXのファットマイクが中心となり、有名バンドの豪華メンバーを集めて結成したカヴァーバンド。有名曲をパンクテイストにカヴァー

1. Blowin’ In The Wind
2. Sloop John B
3. Wild World
4. Who Put The Bomp
5. Elenor
6. My Boyfriend’s Back
7. All My Lovin’
8. Stand By Your Man
9. San Francisco
10. I Only Want To Be With You
11. Runaway
12. Will You Still Love Me Tomorrow
13. Different Drum

レビュー

Me First And The Gimme Gimmesの3rdアルバム「Blow in the Wind」

60年代の名曲をハイスピードでぶっ放すギミギミの第3弾カヴァー
ボブ・ディラン、ビーチ・ボーイズ、ビートルズなど世代は違えど一度は
聞いた事あるであろう60年代を代表するアーティストをガッツリカヴァーしてます。
原曲を比較して聴くと一層楽しめるかと(・∀・)

1曲目「Blowin’ In The Wind」4曲目「Who Put The Bomp」
なんかいいノリしててつい身体が動きますw
これらは是非60年代世代の人にも聴いてもらいたいですね~

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す