B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Allister-Dead Ends and Girlfriendsのレビュー

Dead Ends and Girlfriends

アーティスト名 Allister(アリスター)
発売日 1999/11/23
国内盤 デッド・エンズ・アンド・ガールフレンズ
輸入盤 Dead Ends and Girlfriends

1995年にアメリカシカゴで結成されたパンクバンド。メンバー子育てのため2007年に活動休止

1. Jimmy’s Dreamgirl
2. Residential Burglary
3. Moper
4. Jacob Thinks I’m Gay
5. It’s Just Me
6. Miz
7. Moon Lake Village
8. I Told You So
9. Timing
10. Friday Night
11. Chasing Amy
12. Boysenberry
13. Fraggle Rawk
14. Pictures
15. Love Song
16. I Want It That Way


レビュー

アリスターの1stアルバム「Dead Ends and Girlfriends」
アリスターは以前から知ってたのですが、聴き始めが遅くスコット・マーフィーが
ソロになった後から遡っていく感じで聴きました。

聴く順序も遡っていきながら聴いているのも影響して
やはり初期のほうは、いい意味で青臭い感じがしちゃいますね。
最初に聴いてれば印象もまた違う事でしょう。

曲は、POPなパンクといった感じで若い感じの疾走感があります
またBackstreet Boysのカヴァー曲「I Want It That Way 」
は話題になってただけあり聴く価値あり

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す