B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

AA=-#2のレビュー

#2

アーティスト名 AA=(エー・エー・イコール)
発売日 2010/6/9
国内盤 #2

2008年に結成された日本のパンクロックバンド。MAD CAPSULE MARKETSの上田剛士のソロユニット。デジタル音を駆使したデジパンクは健在

1. prologue{2+2=4}
2. 2010 DIGItoTALism
3. INDUSTRIAL
4. BASS JUNKEES
5. GREED…
6. meVIR
7. BPMaster
8. 4 leaf clover
9. TEKNOT
10. F
11. FREEZE
12. epilogue{sonata no.8}

レビュー

AA=の2ndアルバム「#2」
上田剛士の本領発揮といった感じですかね~

前作よりハードになりラウド感充満してます
アグレッシブでガンガン行く感じで前作が「ちょっと物足りない…」
と思う人にはこっちのほうがオススメ

前作はメロディアスな曲などバラエティー性に富んでましたが
今作は通してゴリゴリいってます
MAD世代の人にはやはりこういった方向のほうが、「ピン!」とくるかと思います

好きな曲は2曲目「2010 DIGItoTALism」6曲目「meVIR」10曲目「F」
ゴリゴリと言ってる割には、選ぶ曲はメロディアス路線なのですがw

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す