B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

Jimmy Eat World-Clarityのレビュー

Clarity

アーティスト名 Jimmy Eat World
(ジミー・イート・ワールド)
発売日 1999年
国内盤 クラリティ
輸入盤 Clarity

1993年にアメリカアリゾナ州のメサにて結成した4人組。エモを語る上ではこのバンドを避けて通る事はできないであろうと言うほど重要なバンド

1. Tabke for Glasses
2. Lucky Denver Mint
3. Your New Aesthetic
4. Believe in What You Want
5. A Sunday
6. Crush
7. 12.23.95
8. Ten
9. Just Watch the Fireworks
10. For Me This Is Heaven
11. Blister
12. Clarity
13. Goodbye Sky Harbor
14. What I would say to you now
15. Christmas card

レビュー

Jimmy Eat Worldのメジャー後2発目のアルバム「Clarity」

ジミーイートといえばこのアルバム挙げる人も多いですね~
流れるような美メロが頭にス~と流れるエモエモなアルバム

当初はパッとせず流し聴きしてましたが、聴くほど味が出る感じです
一時期は寝る時に小ボリュームで流して子守唄に丁度良かったのを思い出しますw

自分的には2曲目「Lucky Denver Mint」~5曲目「A Sunday」の流れが
ヽ(´ー`)ノマターリと流れ込む心地よい空間

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す