B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

HUSKING BEE-PUT ON FRESH PAINTのレビュー

PUT ON FRESH PAINT

アーティスト名 HUSKING BEE(ハスキング・ビー)
発売日 1999/5/20
国内盤 PUT ON FRESH PAINT

1994年に結成された日本のパンクロックバンド。日本のメロコアを代表するバンドで当時はエモという言葉がなかったがエモ要素も含む。2005年に解散

1. SING TO ME
2. LIFE
3. PUT ON FRESH PAINT
4. SUN MYSELF
5. ON THE SURFACE
6. ONE DAY
7. AMBITIOUS MEN
8. PEOPLE AROUND ME
9. A SINGLE WORD
10. WOULDN’T IT BE NICE
11. NATURAL COURSE
12. YOU CAME BACK
13. OUR WINGS

レビュー

HUSKING BEEの2ndアルバム「PUT ON FRESH PAINT」
ハイスタとともに日本のメロコアシーンを築いてきたハスキンの2枚目

同じメロコアでもハイスタとはまったく別物で独自の音がある。
路線は前作同様哀愁メロが漂うサウンド多し
前作「GRIP」が好きな人にはすんなり聴けるでしょう。
あとは歌詞に重点置く人には好まれそうです。
自分は歌詞に興味はないですが、ハスキンは歌詞に定評がありますので。
(解りやすく言えば、ディフェンスに定評のある池○君って感じだ)

好きな曲は1曲目「SING TO ME」4曲目「SUN MYSELF」

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...Loading...
このアルバムの貴方の評価は星何点?

コメントを残す